• NEWS
  • Discography
  • Work
  • Artist
  • Event
  • Shop

アーティストにスポットを当てたコレクション・アルバム【Essential Works】シリーズの第二弾が、満を持して登場です!
2010年の3月にリリースしたDJ SHIMAMURAに続いてフィーチャーするのは、オーバーグラウンド、アンダーグラウンドといったジャンルを飛び越え活躍する珠玉のメロディメーカーkors k
PCゲームのタイアップ曲やゲーム使用曲のリミックス曲を中心に、今までにない切り口でコンパイルされた今回のコレクション・アルバムは、kors k本人による厳選したボーカル・トラックをセレクション!
しかも、収録曲全てをkors kがUpdate Mixし、さらには「深青Philosophy」 (Meltic Summer ver.)はボーカル・バージョンを本アルバム限定で特別収録
また、Xbox360ゲーム「迷宮クロスブラッド リローデッド」ED主題歌を歌うLAZY GUNGの吉河順央をボーカルに迎え、kors kが作詞、作曲、編曲を手掛けた渾身の書き下ろしオリジナル・ボーカル曲を完全独占収録!
そして、第一弾を飾ったDJ SHIMAMURAとのスペシャル・コラボとして、この書き下ろし新曲をDJ SHIMAMURAがリミックスすることが決定!
海外からも多くの支持を集めているkors kのボーカル・トラックの金字塔アルバムとして4月27日に発売されるこのアルバム、kors kが奏でる魅惑の“メロディ”をじっくりとご堪能下さい!!
kors k  Essential Works ジャケット表一【ブログ用】
★kors k : Essential Works★
・発売日 : 2012年4月27日(金)
・価格 : 税込2,835円(税抜き2,700円)
・型番 : SHOT-008
・収録Track : 全14曲収録 / 全曲・2012 Update Mix版
・JANコード : 4582328740173
・発売元 : SIDE CONNECTION Inc.
(C)2012 SIDE CONNECTION Inc. / SHOT MUSIC
■トラックリスト【曲順序不同】
◎ 書き下ろし新曲 / kors k feat. 吉河順央(LAZY GUNG)
◇作詞・作曲・編曲:kors k ◇ボーカル・作詞:吉河順央(LAZY GUNG)
◎ Lapis Lazuri / 泉伶
『夜明け前より瑠璃色な』イメージテーマ
◎ Piece / ЯIRE
PlayStation3用『FORTUNE ARTERIAL -赤い約束-』挿入歌(未公開曲)
◎ 空種 / ユースティア・アストレア(CV 南條愛乃)
「穢翼のユースティア -Original CharacterSong Series- EUSTIA」収録
◎ 99.9%Blue / ЯIRE
ActivePlanets『AMASIA』収録・オリジナル曲
◎ Love Emergency / 榊原ゆい
Webラジオ『LOVE×れでぃお』主題歌・「Eternal Destiny」収録C/W曲
◎ 行け!夢ドリーム / 水霧けいと
『君が主で執事が俺で』挿入歌
◎ Brother Soul / 上杉美鳩
「君が主で執事が俺で キャラクターソング Vol.2」収録
◎ Chain-Fate- / ЯIRE
『Symmetry』テーマソング
◎ 深青Philosophy (Meltic Summer ver.) / Veil ∞ Yui Yamamoto
『夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle-』オープニングテーマ・「Future Passport」収録
◎ Hold a dream (kors k Remix) / 上原れな
『君が呼ぶ、メギドの丘で』オープニングテーマ曲・「SUPER SHOT2」収録
◎ Try Real! (kors k UK Hardcore Remix) / 榊原ゆい
『フェイト/タイガーころしあむアッパー』オープニングテーマ・「フェイト/タイガーころしあむアッパー オリジナル サウンドトラック」収録
◎ 涙の欠片 (kors k Remix) / かわしまりの
『ここより、はるか』エンディング曲・「つまさきのリプル」収録C/W曲
◎ 書き下ろし新曲 (DJ SHIMAMURA Remix) / kors k feat. 吉河順央(LAZY GUNG)
◇作詞・作曲:kors k ボーカル:吉河順央(LAZY GUNG) リミックス:DJ SHIMAMURA
今回もジャケットのデザインを担当したのは、1990年代からクラブイベントのフライヤー・デザイン他を手掛けているSTUPID氏。
アルバム収録曲の【爽やかさ】と、Essential Worksイメージキャラクター琴宮サヤの【イラスト】、そしてkors kの【アーティスト性】を絶妙なバランスでスタイリッシュに纏め上げたデザインに仕上がっています。
また、kors k : Essential Works オフィシャル・サイトの『LINK』コーナーにアップされているバナーもSTUPID氏デザインとなっています。
こちらも是非チェックして下さい。
バナーのデータの他、今後様々な情報をkors k : Essential Works オフィシャル・サイトから発信していく予定なので、オフィシャル・サイトを是非チェックして下さい!
◆kors k : Essential Works オフィシャル・サイト◆
http://shot-music.com/shot008/korsk_ew/

「穢翼のユースティア」キャラクターソング シリーズ サイトTOP ブログ用
去年の11月から今年の7月にかけ全4シリーズのラインアップで登場する『穢翼のユースティア』 オリジナル・キャラクターソング・シリーズ
4月27日にリリースされるシリーズ第三弾【St.IRENE, LAVRIA/LICIA】の詳細を『穢翼のユースティア』 オリジナル・キャラクターソング・シリーズ オフィシャルWEBサイトで発表しました。
◆『穢翼のユースティア』 オリジナル・キャラクターソング・シリーズ オフィシャルWEBサイト◆
http://www.side-connection.com/chara/aiyoku/
今回は【通常版】【オリジナル・テレカ付き初回製造限定版】(キャラクター集合絵オリジナル・テレフォンカード付き)の二種類となっております。
穢翼のユースティア -Original CharacterSong Series- St.IRENE,LAVRIA _LICIA【ブログ用】
★穢翼のユースティア -Original CharacterSong Series- St.IRENE,LAVRIA / LICIA★
・穢翼のユースティア-オリジナル・キャラクターソング・シリーズ- 待望の3作目には聖女イレーヌ(CV岡嶋 妙) ラヴィリア(CV種崎敦美)更に、リシア(CV中村繪里子)が登場。
・1曲目は聖女イレーヌことコレットとラヴィリアの端麗且つ眩しいデュエットソング『HIKARIのノクターン』が収録。
・2曲目には、王女リシアが凛々しく、勇敢に悲しい物語を歌い上げる『Buds Crown』を収録。
・初回製造限定版は『穢翼のユースティア』キャラクター集合絵オリジナル・テレフォンカード付きとなっております。
・発売予定日 : 2012年4月27日(金)
・アーティスト : Active Planets
・キャラクターボーカル : 聖女イレーヌ(CV岡嶋 妙) 、ラヴィリア(CV種崎敦美)/リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ(CV中村繪里子)
≪通常版≫
・価 格 : 税込1,575円(税抜1,500円)
・型 番 : SCMN-010A
・JANコード : 4582328740180
・発売元 : SIDE CONNECTION Inc.
(C) 2012AUGUST/SideConnectionMusic
≪初回製造限定版≫『穢翼のユースティア』キャラクター集合絵オリジナル・テレフォンカード付き限定版
・価 格 : 税込2,625円(税抜2,500円)
・型 番 : SCMN-010B
・JANコード : 4582328740197
・発売元 : SIDE CONNECTION Inc.
(C) 2012AUGUST/SideConnectionMusic
■トラックリスト
1. HIKARIのノクターン
 歌: St.IRENE,LAVRIA (CV岡嶋 妙)(CV種崎敦美)
 作詞:永原さくら
 作曲:藤井亮太
 編曲:藤井亮太
2. Buds Crown
 歌:LICIA (CV中村繪里子)
 作詞:永原さくら
 作曲:中島岬
 編曲:中島岬
3. HIKARIのノクターン(Off vocal)
4. Buds Crown(Off vocal)
5. ボーナストラック(近日詳細発表)
◆制作:ActivePlanets
◆監修:AUGUST
穢翼のユースティア オリジナル・キャラクターソング・シリーズ オフィシャルWEBサイトでは、ボーナス トラックの詳細他、今後のシリーズ作品の最新情報を発表していきます。
どうぞご期待下さい!
★『穢翼のユースティア』 オリジナル・キャラクターソング・シリーズ ラインアップ★
◆Series.1 好評発売中
穢翼のユースティア -Original CharacterSong Series- EUSTIA
Character Vocal : ユースティア・アストレア(CV南條愛乃)
◆Series.2 好評発売中
穢翼のユースティア -Original CharacterSong Series- ERIS/FIONE
Character Vocal : エリス・フローラリア(CV浅川悠)/フィオネ・シルヴァリア(CV斎藤佑圭)
◆Series.3 2012.4.27
穢翼のユースティア -Original CharacterSong Series-St.IRENE ,LAVRIA/LICIA
Character Vocal : 聖女イレーヌ(CV岡島 妙) 、ラヴィリア(CV種崎敦美)/リシア・ド・ノーヴァス・ユーリィ(CV中村繪里子)
◆Series.4 2012.7.27
穢翼のユースティア -Original CharacterSong Series-
CAIM

PCゲームブランドAUGUSTの音楽制作ブランド「Active Plantes」が2009年4月24日にリリースしたファースト・アルバム『AMASIA』
その『AMASIA』のLow-Priced edition4月27日に再発売します。
今回の『AMASIA』/Low-Priced edition限定のスペシャル・ボーナス・トラックとして、オーガスト10周年記念として制作した、Ceuiの歌による歴代ボーカル曲の長尺メドレー「Travelling August」を収録。
全曲、再マスタリング。更に、ビクタークリエイティブメディアの新技術であるHRカッティングを新採用。
ハイビットサンプリング(176.4kHz/24bit)によるダイレクトカッティングを実現した高音質のトラックが生み出す至高の臨場感をお楽しみ下さい。
AMASIALPブログ用
★Active Planets 1st ALBUM 『AMASIA』/Low-Priced edition★
価格 : 2,100円(税込) / 2,000円(税抜)
発売日 : 2012年4月27日(金)
品番 : SCMN-009
JANコード : 4582328740135
製品仕様 : 標準Pケース
発売元 : SIDE CONNECTION Inc.
販売元 : HOBiRECORDS
カテゴリー : 音楽CD
(C)2012 AUGUST/Side Connection Music
■トラックリスト
01. 赤い約束 ~Fascinated Track~
・「FORTUNE ARTERIAL」挿入歌
Vocal:Veil ∞ Lia Re-Arrange:Ultra Violet
02. divergent flow ~Splash Again~
・「月は東に日は西に」オープニングテーマ
Vocal:真優 Re-Arrange:DJ SHIMAMURA
03. brilliant azure ~Special Narrow~
・PS2版「夜明け前より瑠璃色な」オープニングテーマ
Vocal:ちっち Re-Arrange:DJ SHIMAMURA
04. 99.9% Blue
・ActivePlanets 書き下ろし新曲
Vocal:ЯIRE Write:さなぎ Compose & Arrange:kors k
05. It’s my precious time! ~Jump Up~
・「FORTUNE ARTERIAL」イメージテーマ
Vocal:mizuho Re-Arrange:DJ SHIMAMURA
06. Lapis Lazuli ~Breaktune Track~
・夜明け前より瑠璃色な」イメージテーマ
Vocal:泉怜 Re-Arrange:HIR
07. Sky High
・ActivePlanets 書き下ろし新曲
Vocal:チャン・リーメイ Write:愛羽薫 Compose & Arrange:Tatsh
08. Eternal Destiny ~Refined Track~
・「夜明け前より瑠璃色な」オープニングテーマ
Vocal:榊原ゆい Re-Arrange:kors k
09. 深青Philosophy ~Majestic Master~
・「夜明け前より瑠璃色な」オープニングテーマ
Vocal:Veil ∞ Yui Yamamoto Re-Arrange:sumiisan
10. WAX&WANE ~CrabMix~
・「夜明け前より瑠璃色な」挿入歌
Vocal:フィーナ・ファム・アーシュライト Re-Arrange:sumiisan
11. ひとしずく ~Supremacy~
・「FORTUNE ARTERIAL」エンディングテーマ
Vocal:ちっち Re-Arrange:sumiisan
12. jewelry days ~Precious Track~
・「オーガストファンボックス」テーマ曲
Vocal:榊原ゆい Re-Arrange:kors k
13. Travelling August ~オーガスト歴代ボーカル曲メドレー~ (スペシャル・ボーナス・トラック)
Vocal:Ceui Re-Arrange:小高光太郎

SUPER SHOT4ジャケット表一_Blog用
リミックスアルバム『SUPER SHOT』シリーズの最新作『SUPER SHOT4』収録曲の詳細レビューですが、新たに1曲ご紹介させて頂きます!
今回、ご紹介するのは8曲目に収録されているキンカクジ (DJ Shimamura’s D’N’B Remix)です!
08 キンカクジ (DJ Shimamura’s D’N’B Remix)/威闘華鳴乎(ゲンツキ)
『アザナエル』主題歌

『装甲悪鬼村正』『スマガ』他のゲームの他、小説『Fate/Zero』や旋風を巻き起こしているスーパーそに子など、これまで様々なコンテンツを生み出してきたニトロプラス
2010年12月17日に、そのニトロプラスから発売された秋葉原を舞台にしたガンカケADV『アザナエル』の主題歌「キンカクジ」は、ハードなエレキギターが唸る疾走感全開のロックナンバー。
ニトロプラスの数々の楽曲を歌ってきたいとうかなこさんが『アザナエル』の為に結成したコンセプトバンド“威闘華鳴乎”(ゲンツキ)によるロック・ナンバー「キンカクジ」を聴いた時、ロック系のドラムンベースにリミックスしたいという強い想いに駆られました。
ところで、クラブトラック メーカーとして海外にまでその名を轟かすSHOT MUSICの”Mixmaster”DJ Shimamuraですが、ハードコアのみならずドラムンベースもその制作フィールドに収めています。
SHOT MUSICでは、『SUPER SHOT2』に収録された『77 ~And, two stars meet again~』オープニングテーマ曲「STAR LEGEND」のリミックスや、『ULTRA RELOAD Vol.1 feat. あかべぇそふとつぅ』に収録された「車輪の国、向日葵の少女」オープニングテーマ「紅空恋歌」のリミックスなどで、ドラムンベース リミックスを披露しています。
テクノやボサノヴァ、ジャズ、あるいはソフトなリキッド・ファンクなど様々な方向に進化を続けているドラムンベースですが、「キンカクジ」のリミックスに関しては、原曲のテイストを上手く引き出すべくロック系ドラムンベースへのリミックスを依頼。
過去のリミックスではインテリジェンス溢れるエモーショナルなドラムンベースを制作してきたDJ Shimamura、自身としても初となるロック系のドラムンベースに挑んだ今回のリミックス、Pendulumを髣髴とさせるパンクなドラムンベースへと完璧に仕上げました!
7曲目のChange&Chance! (JAKAZiD’s Noble☆Rework)がSEを煌めかせながら去った後、アーメンブレイク系のシャカシャカ鳴るリズムとエレキギターが絡みあったサウンドが飛び出し、キンカクジ (DJ Shimamura’s D’N’B Remix)がスタート!
オリジナル・バージョンと同じ出だしのギターフレーズを使うことによりオリジナル・バージョンへのリスペクトを表明しつつ、そこにブレイクビ―ツを混ぜることにより別の世界をさりげなく匂わせるという、DJ Shimamuraの緻密な計算が早速盛り込まれます。
スタートと同時に広がったSEがゆっくりと降りて行く中、0:11からは「ゴー!レッツゴー!」のコールがスタートし、同時にシンセのメロディーがゆっくりと立ち上がってきます。
徐々にテンションが上がってきたところで、0:21からバシっと響き渡るドラムンベースのキックがスタート!
この本場UK直系のドラムンベースのキック、この極上の響き、もうたまりません!
そして、当初は女性だけだったコールにこのタイミングから男性もコーラスに参加。
さらにリバーブが掛かったピアノがゆったりと鳴り始めます。
ハードなキックが響き渡る中、「ゴー!レッツゴー!」のコーラスをアクセントにしながら、ピアノが残響を響かせ包み込むという極上の空間、このグルーブ感しびれます!
ピアノが徐々に大きくなっていき、やがてコーラスを覆い尽くした直後、一拍置いた後に鳴る大きなキックを合図にブレイクに突入。
左右でゆったりと奏でるピアノが響き、天国仕様の極上サウンドが別天地へと誘います。
そんな中、0:53からボーカルが満を持してスタート。
リバーブをたっぷり効かせたピアノが響く中、ピアノの倍速で畳み掛けるように歌うゲンツキ。
速いボーカルに、ゆったりとしたサウンドをぶつけるという、普通は思い付かないところを攻めるDJ Shimamuraの人知を超えた発想力、鳥肌が立ちました。
1:15から始まるサビの個所では、ボーカルのスピードに合わせた速いリズムが加わりペースは上がりますが、ドラムンベースのもう一つ代名詞である重低音ベースは、ここに至ってもまだ出てきません。
サビの終盤に向けて音階を上げて行くシンセが登場しグングン盛り上げて行き、キックの連打でテンションもピークに。
「答えは後だ」の個所でリズムが完全に消え、一呼吸置いたところで、UKドラムンベース直系のウネリまくる重低音ベースが遂に登場!
しかも、二種類の異なる音色のベースを交互に繰り出すという、ロック系ドラムンベースで使われる最新手法が施されています。
この破壊力満点のドラムンベース展開でゲンツキのボーカルを聴きたいという思いが募る中、ここではサンプリングされたボーカルが限定的に登場するのみで、ボーカルは参加しません。
聴き手の心を熟知したDJ Shimamuraの焦らし演出、憎いです。
キックの連打で煽った後、2:19からは二番に突入。
ここで一旦ベースが姿を消し、シャキシャキしたリズムが響く展開に。
一旦空気をリセットした上で再度加速させていき、2:29から二番のサビに入るのですが、ここでは一番の時と異なり重低音ベースが参加!
しかし、何と!リズムのパターンがここではダブステップ系にチェンジ!
リズムのパターンを切り替えることにより雰囲気を入れ替えてしまうテクニック、そして一番とはまた違ったテイストにより飽きさせない展開を作り出すセンス、凄いです。
2:50からは再びブレイクへ。
ここでは雰囲気がさらに一転し、SEとシンセが生み出すスペーシーな世界が広がります。
このスページ―な世界の中、「ゴー!レッツゴー!金閣寺 天上天下唯我独尊」のフレーズがスタート。
そこから、リズムと音階を上げて行くメロディーとキックの連打が加わり、加速度的に盛り上げて行きます。
最高潮に達したところで、「壊したいんだろ?」で大胆に音を抜いてアクセントを付けた後、遂にクライマックスへ!
かけ合うように鳴る二種類のうねるベース、バシッと響くハードなビート、そして疾走感溢れるゲンツキのロックなボーカル、最高の素材で構成された最強のグルーブ感が全身に襲い掛かります!
待ちに待った展開の登場でテンションも最高潮!
失神間違いなしです。
そして、ラストの部分の4:03では最後の見せ所として「答えはそこだ!」のフレーズを思いっきり浮き立たせて、ビシッと締めくくります。
最後の最後に一番の見せ場を用意するDJ Shimamuraの拘りっぷり、もう脱帽です。
エンジン全開のロックビートで飛ばすロックナンバーを、ロックテイストを取り入れたドラムンベースで新たに再構築し、新しい音世界を提示したキンカクジ (DJ Shimamura’s D’N’B Remix)、新たなスタイルで新境地を切り開いた’Mixmaster’DJ Shimamuraの、幾重にも張られた伏線と、丹念に練り込まれた技巧の数々、その匠の妙技にも触れてみて下さい。
SUPER SHOT4オフィシャルサイトではキンカクジ (DJ Shimamura’s D’N’B Remix)を使用したSUPER SHOT4 プロモーション ムービーの視聴も行っています。詳しくはwebサイトをご覧くださいませ。
◆SUPER SHOT4 オフィシャル サイト◆
http://shot-music.com/shot007/supershot4/

SUPER SHOT4ジャケット表一_Blog用
リミックスアルバム『SUPER SHOT』シリーズの最新作『SUPER SHOT4』収録曲の詳細レビュー、大変遅れておりますが、本日も1曲ご紹介させて頂きます!
今回、その魅力を詳細にお伝えするのは7曲目に収録されているChange&Chance! (JAKAZiD’s Noble☆Rework)です!
07 Change&Chance! (JAKAZiD’s Noble☆Rework)/榊原ゆい
『のーぶる☆わーくす』オープニング主題歌

『天神乱漫 -LUCKY or UNLUCKY!?-』他のヒットゲームを世に送り出してきたヒットゲームブランドゆずソフト
2010年12月24日にそのゆずソフトから発売され、大ヒットを記録した『のーぶる☆わーくす』
このゲームの主題歌は、『天神乱漫 -LUCKY or UNLUCKY!?-』オープニングテーマ曲「メチャ恋らんまん☆」をはじめ、歴代のゆずソフトの作品の主題歌を歌ってきた榊原ゆいさんが小悪魔的に迫るアッパーなパーティーチューン「Change&Chance!」
ポップさ満載のオリジナル・バージョンを聴いた時、榊原ゆいさんのボーカルを生かしたリミックスにしたいと思いました。
また、オリジナル・バージョンの完成度が非常に高かったので、正攻法で攻めるのではなく、違った角度から切り込み、新しい世界観を提示したいと考えるようになりました。
そんな中、『SUPER SHOT』に収録された『夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle-』オープニングテーマ曲「深青Philosophy」のリミックスや、『ULTRA RELOAD Vol.1 feat. あかべぇそふとつぅ』に収録された『魂響』オープニングテーマ「魂響」など、数々の名リミックスを生み出したUKのアーティストJAKAZiDがリミキサーの候補として浮上。
彼は「DJ SHIMAMURA : ESSENTIAL WORKS」で榊原ゆいさんが歌う『オーガストファンBOX』主題歌「jewerly days」のリミックスも手掛けています。
海外直伝のダンスミュージックサウンド、オリジナル・バージョンの哲学を的確に消化した世界観、そして榊原ゆいさんの魅力を引き出したリミックスに仕上げるのは彼しかいないと考え、「Change&Chance!」のリミックスをオファー。
出来上がってきたリミックスを聴いた瞬間、その期待は揺るぎない確信へと変りました!
6曲目のAsphodelus (Liquid Bass Mix)が深遠な世界へと溶け込むように消えて行った後、その深い世界から弾けるように飛び出す軽快な高速ブレイクビ―ツ。
Change&Chance! (JAKAZiD’s Noble☆Rework)の幕開けです!
シャキシャキと響くブレイクビ―ツに、調子を取るように左右でリズミカルに鳴るSEが絡むという、完全クラブフロアー仕様のサウンドでスタートしたChange&Chance! (JAKAZiD’s Noble☆Rework)、0:11からは榊原ゆいさんのボーカルのサンプリングが浮かび上がってきて、そこに予兆的に飛び出すハードコア・ベースも加わりイントロを彩ります。
ドラムロールで盛り上げた後、0:22で響くキックを合図にハードコア・ベースがグイグイと引っ張っていく展開がスタート!
0:22までのリズム展開とそこからのベース展開、クラブでのDJプレイを完全に意識したこのイントロ、完全なクラブ・トラックとして生まれ変わっています。
また、榊原ゆいさんの「Get! Change&Chance!」の掛け声でグルーブ感を出すというJAKAZiDの何気ないテクニックがしっかりとそこに差し込まれています。
キックの連打とドラムロールで盛り上げた後、0:44から榊原ゆいさんのボーカルがスタート。
少しタイトに絞ったUK Hardcoreトラックの上で踊る榊原ゆいさんのボーカル、クールでカッコ良さ満載のサウンドに自然と体が動き出します。
サビの前となる1:20では一旦キックが消え、その後にドラムロールとシンセで盛り上げて行き、1:33からサビで爆発かと思いきや!何とここでリズムが完全に消え、雄大に広がるシンセで覆われたゆったりとした別世界が出現!
この発想、この驚愕の展開、さすがです!
幾重にも重なったシンセの中で響く榊原ゆいさんのボーカルが、昇天空間を生み出します。
1:45の「生まれ変われるから」と歌い終わった瞬間、小刻みに鳴るリズムが再開。
このままグイグイと行くのかと思いきや、1:56からはリズムがブレイクビ―ツに変化し空気が変化。
そして、ここでJAKAZiD節と呼べる激しく音階を移動するシンセが登場。
今後の展開を予兆させるシンセの登場に心が湧きたちます。
シンセの音が大きくなり、動きも徐々に激しくなり、2:07からはキックとベースが追加され、それぞれでリズムを激しく刻みながらペースアップしていき、2:18で爆発!
ソリッドなビート、グルーブ感溢れるベースの中、シンセが心地よく泳ぐこの展開、海外直系の完璧なクラブサウンドがここで開花します!
2:40からは一番のサビが再度登場。
疾走感溢れるリズムとベースが完璧に出揃っている状態の中で響くキュートなボーカル、心が湧きたちます。
3:02には一番のサビが終了し、最初の間奏に。
そして、JAKAZiDのもう一つの代名詞であるピアノがここで登場。
シンセのメロディーに呼応するかのように、エレガントに響くピアノ、まるで聴き手を焦らすような登場の仕方、計算され尽くされたJAKAZiDのセンスには脱帽です。
3:25からは二番がスタート。
ここで、これまで出ていなかったトランシーなシンセが登場。
一番とはまた違った雰囲気が醸し出されます。
徐々にサビに向かってトランスシンセが厚みを増して行き、3:51からのサビでは疾走感と壮大さがミックスされた、極上の世界が出現。
しかも、4:03からはそこに激しく動くシンセが追加され、華やかさがさらに追加。
この個所の心地よさ、最強です。
また、聴き手を飽きさせないよう、一番としっかりと差別化するというJAKAZiDのこころ配り、本当に凄いです。
4:15からは激しく動くシンセがそのままメインを引き継ぎ、間奏を華やかに盛り上げます。
このまま突き進むかと思いきや、4:25からはシンセが消えて行き、ベースが流行りのダブステップ~エレクトロ風に変化。
その盛り上げが最高潮に達したところで、リズムが一旦完全に消え、小ブレイクに突入。
静かな空間の中、囁くように歌う榊原ゆいさんのボーカルが心に響き渡ります。
そして、4:59からはリズムが再び鳴り始め、ドラムロールで一気にテンションを最高潮にまで高め、最後のクライマックスへと突き進みます。
しかも、クライマックスの大サビでは、二番でのトランス展開に加え、さらにピアノも追加!
もうこれ以上ない、極彩色に輝く至高の世界に昇天必至!
ちなみに、この最後の大サビはオフィシャル・サイトの試聴音源からは外れているので、この極上空間はCDで体感して下さい。
オリジナル・バージョンのテンションを残しつつ、哀愁メロディーをフォーカスした斬新なリミックスにより新しい世界観を提示したChange&Chance! (JAKAZiD’s Noble☆Rework)/榊原ゆい、海外のクラブの空気を完璧に再現しつつ、聴き手を飽きさせないように細かいテクニックを散りばめたJAKAZiDのテクニックと非凡なセンスも体感して見て下さい。
SUPER SHOT4オフィシャルサイトではChange&Chance! (JAKAZiD’s Noble☆Rework)の一部試聴も行っています。詳しくはwebサイトをご覧くださいませ。
◆SUPER SHOT4 オフィシャル サイト◆
http://shot-music.com/shot007/supershot4/

  • 1
  • 2