2012/1/30

レビュー

『SUPER SHOT4』収録曲・詳細レビュー Kaleidoscope (Magical club Remix)/霜月はるか

SUPER SHOT4ジャケット表一_Blog用
美少女ゲーム史上最強のリミックスアルバム『SUPER SHOT』シリーズ最新作『SUPER SHOT4』ですが、遂に発売日を迎えました!
発売日を無事に迎える事ができましたこと、ゲームメーカー様、関係者様、アーティスト様に深く感謝申し上げます。
ところで、大変申し訳ございません!
『SUPER SHOT4』収録曲の詳細レビューですが、発売一週間前の時点で完全に止まっていました。
発売後になってしまいましたが、ここで改めて書き上げたいと思います!
今回、詳細レビューで取り上げるのは5曲目に収録されているKaleidoscope (Magical club Remix)です!
05 Kaleidoscope (Magical club Remix)/霜月はるか
『星空のメモリア Eternal Heart』オープニングテーマ

大ヒットを記録した『星空のメモリア -Wish upon a shooting star-』『いろとりどりのセカイ』を生み出したゲームブランドFAVORITEから『星空のメモリア -Wish upon a shooting star-』のファンディスクとして2010年1月29日に発売された『星空のメモリア Eternal Heart』
『星空のメモリア -Wish upon a shooting star-』に登場する各キャラのアフターストーリーなどが収録されたこのゲームのオープニングテーマは、霜月はるかさんが清涼感たっぷりに歌う「Kaleidoscope」
ところで、『SUPER SHOT』シリーズでは、2010年6月25日にリリースした『SUPER SHOT2』『星空のメモリア -Wish upon a shooting star-』』オープニングテーマ「Eternal recurrence」をリミックスしました。
「Eternal recurrence」はエレキギターを印象的に使用した哀愁溢れるメロディーで迫るロックサウンドであるのに対し、「Kaleidoscope」は吹き抜ける風のような爽やかなメロディが心に響き渡るポップチューン。
『SUPER SHOT2』に収録された「Eternal recurrence」ではkors kがアグレッシブなハイパーテクノにリミックスしましたが、「Kaleidoscope」を聴いた時、この原曲の爽やかさを生かしたリミックスに是非したいと思いました。
ポップでキャッチーなサウンドが得意なアーティストといえば、世界を舞台に活躍するM-Project氏。
M-Project氏はスペイン・バルセロナ発祥のダンスミュージックであるMakina(マキナ)をメインとしていますが、最近はスカウス ハウス他、様々なジャンルを手掛けています。
「Kaleidoscope」のリミックスに際し、M-Project氏と話したのが、原曲重視路線。
爽やかな曲はリミックスが意外と難しく、しかもオリジナル・バージョンのBPM(1分間における拍の数=数字が大きいほどリズムが速い)が160前後と結構速いこの曲に対し、M-Project氏は爽やかさ満載のユーロ・ポップにリミックスしました!
4曲目のArtemis Blue (ALR Remix)が終わり、クールな余韻が閉じ切ったところで、軽快なピアノが鳴り、Kaleidoscope (Magical club Remix)が足取り軽やかにスタート!
オリジナル・バージョンへのリスペクトを込めた今回のリミックス、オリジナル・バージョンと同じ出だしでありながら、ピアノ以外の音を削ぎ落としたシンプルな構成によって、クラブミュージックならではのタイトな空間を演出します。
0:12からはリズムとベースがスタート。
ビシっと鳴るシャープなリズムと、小気味良く耳に響くベースで、極上のグルーブ感が創出。
何気なく鳴っているリズムとベースですが、そこは世界で活躍するM-Project!
世界標準の完全海外仕様のリズムとベースがしっかりと差し込まれています。
一瞬リズムが消え、ピアノだけが鳴る展開でアクセントを付けた後、0:24に響くキックを合図に霜月はるかさんのボーカルがスタートし、本編が幕を開けます。
シャープに鳴るリズムと小気味良いベースがグルーブ感を生み出し、駆け抜ける疾走感が出現。
その疾走感溢れるサウンドの中、霜月はるかさんのボーカルが絶妙にシンクロし、ポップなサウンドが胸一杯に広がります。
この爽快感、そして心地よさ、半端ないです。
1:00にリズムがぐるっと回った後、サビに突入!
ここからは、ここまでの疾走感に加え華やかさが追加!
眩いばかりに輝く空間が目の前に大きく広がります。
虹色に光輝く音のシャワーが降り注いでくるような、そんな錯覚に陥るサウンドで、心が湧きたちます。
一番の最後となる1:37の個所で、今後の展開の布石となるようなM-Projectらしいメロディーが一瞬こっそり出現。
一瞬だけに、とても気になります。
1:44から歌の二番に突入。
二番でも爽快感と疾走感は健在!
強くアピールする訳ではなく、知らず知らずのうちにハマらせるという、M-Projectの絶妙なマジックによって、心地よいリズムが全身へ刷り込まれて行きます。
この辺の上手さ、巧妙さ、本当に凄いです。
そして、二番が終わった2:59からM-Project節全開のシンセメロディーが降臨!
伸びやかに歌う霜月はるかさんの歌からバトンを受けたシンセのメロディ、爽快感と疾走感をキープしつつ、クラブサウンドのテイストが絶妙に混じり合った、これ以上ないようなヘブン・ワールドが出現!
昇天間違いなしです。
しかも、このまま一気にクライマックスに駆け上がるかと思いきや、3:23からは一転して静かなサウンドへ。
ギターの音色が静かに奏でる中、歌いかける霜月はるかさんのボーカル、とても心地よいです。
そして、「流れ星に…」の歌い終りと共に広がりのあるSEとキックが鳴り、一呼吸置いたあとで、一斉解放!
一呼吸置くことによって気持ちを高まらせ、怒涛のクライマックスに持って行くというM-Projectの秘策によって、心も体も絶頂を迎えました!
オリジナル・バージョンへのリスペクトを込めて制作されたKaleidoscope (Magical club Remix)、オリジナルの持つ世界観を完璧に表現したM-Projectによるドリーミーなリミックス・ワークと共に、さりげなく差し込まれた完全海外仕様のクラブ・サウンドの数々にも触れてみて下さい。
SUPER SHOT4オフィシャルサイトではKaleidoscope (Magical club Remix)の一部試聴も行っています。詳しくはwebサイトをご覧くださいませ。
◆SUPER SHOT4 オフィシャル サイト◆
http://shot-music.com/shot007/supershot4/