2011/12/13

ニュース

Series.2『穢翼のユースティア -Original CharacterSong Series- ERIS/FIONE』アーティストコメント公開

穢翼 キャラソン シリーズ2 ERIS_FIONE ジャケットFIX_ブログ用
AUGUSTからリリースされたPCゲーム『穢翼のユースティア』に登場する各キャラクターをテーマとし、音楽制作プロジェクトActive Planetsがお届けする『穢翼のユースティア』 オリジナル・キャラクターソング・シリーズ
2012.1.27にリリースされるSeries.2『穢翼のユースティア -Original CharacterSong Series- ERIS/FIONE』に参加したアーティストから、今回も当ブログ限定コメントを頂きました!
浅川悠×藤井亮太写真 ブログ用
写真左:藤井亮太、写真右:浅川悠
斎藤佑圭×藤井亮太写真 ブログ用
写真左:藤井亮太、写真右:斎藤佑圭
****************************
エリス・フローラリア(CV浅川悠)
久しぶりにゆったりとした歌を歌ったのと、
私自身がゆったりしたものが上手に歌えないので
がんばって練習しました。
エリスに似合う美しい曲だったので、ディレクターさんのお力を
借りながらレコーディングしました。
少しでもファンの皆様に気に入っていただけることを願っています。
色々なエリスの魅力を色々な力で表現していく機会が
これからもあると嬉しいなぁ。
時々やっかいな女の子ですが、どうぞエリスをよろしくお願いします。
******************************
フィオネ・シルヴァリア(CV斎藤佑圭)
初めてこの「Misty light」という曲と聞いたとき、
なんてフィオネにぴったりなんだろうと思いました。
正義感が強くてかっこいい女体調な面と、
恋する乙女のような可愛らしい面と、
そのどちらもこの曲の中では垣間見られるかと思います。
間奏あけのところでは、“デレフィオネ”を意識して歌いましたので、
そのあたりも注目して聞いていただけると嬉しいです(笑)。
フィオネってこんな子だったのか、意外といい子なんだな、と
思ってもらえるように精一杯歌いました。
是非聞いてみて感想などいただけたらと思います。
******************************
藤井亮太
エリス
エリスの「可哀想」なキャラクターにフォーカスしてサウンドメイクしました。
例えばサウンドトラックなどでしたら割と簡単にイメージができるのですが、キャラや作品の世界観を踏襲した上での歌モノということで、とても苦戦しました。
エリスは劇中ではクールにぼそぼそを話すキャラでしたので、特に声を張る部分はキャライメージが崩れるのではと心配していましたが、その辺りは(浅川さんは)とても見事に表現してくれました。
エリスファン始めユースティアをプレイした方には是非とも聞いていただきたい一曲です。
フィオネ
フィオネも同じく表面的には「清廉潔癖」だとか「正義」といった分り易いキャラクター性ではあるのですが、その裏側の表情までなんとか表現できないかと試行錯誤した一曲です。
模索した結果、フィオネのテーマである「Rain」のようなとてもシンプルなサウンドに行き着いたのですが、せっかくのキャラソンということで全く異なる4つ打ちでのアプローチを試みました。
そこに(斎藤さん)のフィオネ性も相まって、非常に”強さ”を感じさせる曲に仕上がったと思います。
****************************
◆『穢翼のユースティア』 オリジナル・キャラクターソング・シリーズ オフィシャルWEBサイト◆
http://www.side-connection.com/chara/aiyoku/