2009/11/23

レビュー

『SUPER SHOT』収録曲レビュー Vol.3

SUPER SHOTブログ用
発売日11月27日の金曜日まであと4日に迫りました美少女ゲームリミックスアルバム『SUPER SHOT』
11月20日にアップしました第二回目のレビューに続きまして、第三回目のレビューを掲載したいと思います。
今回は、08トラック コンチェルトノート (DJ SHIMAMURA’s 5AM Remix)から10トラック 秘密レシピ (Disconation J-Euro Remix)までの3曲をご紹介いたします。
◆『SUPER SHOT』収録曲レビュー Vol.1
http://sideconnection.blog23.fc2.com/blog-entry-51.html
◆『SUPER SHOT』収録曲レビュー Vol.2
http://sideconnection.blog23.fc2.com/blog-entry-54.html
08 コンチェルトノート (DJ SHIMAMURA’s 5AM Remix) / NANA
「コンチェルトノート」オープニングテーマ曲
「命をかけた、純愛」をテーマにし、大きな話題を呼んだ美少女ゲーム「G線上の魔王」
このゲームを生み出したヒットブランドあかべぇそふとつぅの姉妹ブランドあっぷりけが2008年10月23日に制作した学園純愛ADV「コンチェルトノート」の主題歌『コンチェルトノート』を、DJ SHIMAMURAがリミックスしました。
ヒット曲を次々と生み出している敏腕音楽制作集団Elements Gardenが手掛けた『コンチェルトノート』は、NANAの伸びやかなボーカルとバイオリンが見事にマッチした非常に華やかなポップチューン。
キャッチーで華やかなサウンド・ワークを得意とするDJ SHIMAMURAがリミックスした今回のリミックス、オープニングからリズムの無いゆったりとしたサウンドでNANAのボーカルをじっくり聴かせるという、今までにない異例の展開を見せます。
1:41になり、リズムがスタートすると共にグルーブ感のあるベース、疾走感溢れるリズム、煌びやかで伸びやかなサウンドが展開され、DJ SHIMAMURAワールドが一挙に花開きます。
そして、3:19から完全海外仕様のブレイクビーツサウンドが飛び出すなど、クラブミュージックのアーティストとして海外で活躍するDJ SHIMAMURAならではのセンスとテクニックがしっかりと盛り込まれています。
ゲームミュージックのクリエーターとして、そしてクラブミュージックのアーティストとして活躍するDJ SHIMAMURAのセンスとエッセンスが凝縮されたコンチェルトノート (DJ SHIMAMURA’s 5AM Remix)、世界標準の巧みに触れて頂きたいです。
09 reach for the runway (REDALiCE Remix) / Rita
「すまいる Cubic! -水平線まで何マイル?アフター&アナザーストーリーズ-」オープニングテーマ曲
美少女ゲームブランドABHARのデビュー作として2008年8月29日にリリースされた「水平線まで何マイル」
イメージソングCDをリリースするなどの展開を見せたこのゲームのファンディスク「すまいる Cubic! -水平線まで何マイル?アフター&アナザーストーリーズ-」のオープニングテーマ曲『reach for the runway』を、人気クリエーターREDALiCEがリミックス。
ハードコアクリエイター集団HARDCORE TANO*Cを率いハードコアをクリエートする一方、ゲームの楽曲も制作も手掛けるREDALiCE。
今回収録されたリミックスは、REDALiCEのテイストが遺憾なく発揮されたリミックスとなっています。
enigmatic LIA3のDISC2に収録されたSaya’s Song (REDALiCE Remix)を髣髴とさせるサウンドが展開されている今回のリミックス、煌びやかなシンセと眩いSEが高揚感を煽り、突き抜けるような音世界が展開されます。
Ritaの伸びやかなボーカルと、キャッチーなサウンドが絶妙なバランスで絡み合ったリミックスは秀逸の一言。
様々な分野で活躍するREDALiCEならではのセンスが生かされたreach for the runway (REDALiCE Remix)、その卓越したセンスをお楽しみください。
10 秘密レシピ (Disconation J-Euro Remix) / 橋本みゆき
「さくらシュトラッセ」オープニングテーマ曲
先月30日に発売され、高いクオリティーで話題となっている恋愛アドベンチャーゲーム「ましろ色シンフォニー」を制作したぱれっと
そのぱれっとが2008年1月25日にリリースした恋愛アドベンチャーゲーム「さくらシュトラッセ」オープニングテーマ曲『秘密レシピ』Disconation(=kors k)が多幸感溢れるユーロビートに仕上げました。
「咲-Saki-」「アイドルマスター XENOGLOSSIA」などのTVアニメの主題歌を歌い、9月25日には4thアルバム『Double Flower』をリリースした橋本みゆきが歌う『秘密レシピ』は、爽やかなサウンドが心地よい華やかなポップナンバー。
この珠玉のポップナンバーが華麗な雰囲気はそのままに、眩い光を放つユーロビートへと生まれ変わりました。
降り注ぐ音のシャワーのなか、煌びやかに飛び出すSE、軽快なリズムワークによって極上の音世界が展開。
2:53から始まる軽やかなユーロビートのシンセ、そしてその後の華麗なブレイク演出など、一連の展開は見事の一言。
橋本みゆきの伸びやかな歌声とユーロビートを完璧にシンクロさせたDisconationの鬼才っぷりには感嘆してしまいます。
爽快で華麗なユーロビートにリミックスされた秘密レシピ (Disconation J-Euro Remix)、その極上のサウンドをじっくりと味わってください。
最終回となります第四回目のレビューですが、発売日前を予定しております。
どうぞ宜しくお願い致します。